お茶零した。

作家・尼野ゆたかの日記です

口内炎薬を二つほど使ってみましたので所感

ここ数日口内炎ができています。ぬうう!

 

我が矛をもって我が盾をつかば

舌先と唇で同時多発。これまでは治るまで苦しめられておりましたが、今はもう大丈夫。口内炎対策となるアイテムを準備しておいたのです。

 

 

 

それはこれと、

 

 


これです。

 

最強の矛と無敵の盾を一度に装備した感じですね! 覚悟せよ口内炎

 

トラフルクイックショット使用感

さてまずはトラフルクイックショット。

要するにしゅっとかけるやつですね。

名前からしてその場凌ぎの一時的なもののようですが、これが意外と侮れません。

少ししたら口内炎特有のあの刺されるような痛みが随分と和らぎます。たとえば頭痛薬のように「ああ痛い」「ああ効いた」とメリハリのある感じではないのですが、気がつくとしっかり痛みを抑えています。まったくしないでご飯食べたら思ったより痛くて驚くみたいな。

患部にあたっても刺激的な感じはないので、ちゃんとかかったどうかいまいち分からなくて不安になるというところがあります。

 

トラフルダイレクト使用感

パッチを貼って完全防御! 染み込んで効く! みたいな使い方は口内炎治療薬の理想みたいな感じですね。こういうのないかなー……みたいなのが具現化されたみたいな。

貼ったら放っておくとどんどん溶けていく感じで、味もないので使い勝手もよいです。溶けるまでの防御はほぼ完璧。

 

ただ、最後の方で歯にくっついたりして外れてしまうのが辛いところです。ある程度の効き目は確保されるのかもしれませんが、それにしてもなんか勿体無い気分に苛まれてなりません。

 

 

 

しかしそう簡単には

じゃあ簡単に治るかというとそうでもなく。舌の方は治りましたが、唇の方がまだまだ白い円形とべこっとしたくぼみのアフタ性口内炎な外見です。効き目があるのに治らないとは……これぞまさに矛盾……!

 

熱い飲み物を啜るとイタタタっとなるので、その刺激で治癒が遅れてしまっているかもしれませんが。その場合自業自得ですので盾と矛に罪はありませんね!

BGM: Life Is A Death Sentence / Nails

 

 

広告を非表示にする