お茶零した。

作家・尼野ゆたかの日記です

年の瀬は色々と上昇傾向

年の瀬、今年も残り僅か。毎年この時期になると、何となく気分がふわふわと上がります。
どうにかこうにか一年死に損なったという達成感と、来年は何か良いことがあるかもしれないという期待感ですね。割と暗い性格をしているはずなんですが、根っこの部分でポジティブなのでしょうか。

 

 

さて、上がると言えば食料品の値段もなんですよね。年末年始は全体的に高くなって困ります。チラシを眺めても、それ特価ゆうても普段より高いやん特別高いゆう意味かみたいな感じになります。

27日が最後の通常セールでしたが、丁度出ていて買い物できず。年始にかけての食料品は手薄だったので今日買わざるを得ませんでした。三が日はスーパーも休みなんですよねえ。まあ当たり前ですけれども。

 

そばだけは前もって準備してあります。おせちはちょっと作れないので、せめてこれくらいはなーと。

BGM: Daybreak / Devildriver

 

広告を非表示にする