お茶零した。

作家・尼野ゆたかの日記です

2003年の日本シリーズを一緒に観に行ったのは

amanoyutaka.hatenablog.com

上の記事でも触れた、2003年の日本シリーズを観に行った話。
AC/DCのロックと共に出てきたウィリアムスは見事3人のバッターを打ち取り、我がタイガースが試合にも勝ったわけですけれども、そこの印象はあまり残っていません。

 

 

なぜかというと、当時まだ小学生くらいだった下の妹を連れて行っていたので、もう無事に連れて帰ることで頭がいっぱいだったんですよねー。かなり劇的に連勝してて二次会*1もど派手だったため、妹は相当ビビっておりましたし。

 

そこで尼野ゆたかは颯爽とエスコートをした……かどうかはわかりませんが、妹は今でもたまに甲子園に行って野球を観ているので*2、おそらく嫌な思い出にはならなったのかな。

だったらええのう……。特に何をして上げられたってあんまりないですし。

BGM: Miðaftann / Sólstafir

 

 

*1:試合が終わってから、ファン達が球場の外などで応援歌等を歌って盛り上がる

*2:尼野ゆたかよりよほど生で観ている

広告を非表示にする