お茶零した。

作家・尼野ゆたかの日記です

相撲の話

最近相撲中継を観始めました。

相撲好きの知人が相撲の話をよくしてくるので、それならばということで観るようになったのですが、なんか最近相撲がとても大人気らしく、結果的にとはいえ流行に乗ったみたいな形に。

意識しているいないを問わずトレンドのケツを追うとはメタルヘッドにあるまじき行いですが、まあ伝統ある国技なのでノーカンということで……。

 

 

 

 

日馬富士の愉快な一言

秋場所は中々観られなかったのですが、優勝決定戦は観ました。

 

そこで印象に残ったのが、優勝を決めた日馬富士のインタビュー。

決定戦前、日馬富士が控え室で十両の照強相手に最後の調整をしていた様子が放送されていたのですが、それについて聞かれるとにやりと笑って「照強をテレビに出してやりたくって」とか返してました。場内も大受けで、嫌味のないユーモアっていいなあと思った次第です。

 

 

尼野ゆたか推し力士

さて尼野ゆたか推し力士はだれかと申しますと、今場所西前頭十五枚目の豊山関です。

 

力士プロフィール - 豊山 亮太 - 日本相撲協会公式サイト

理由は勿論ゆたか繋がりです。同じゆたかの人が頑張っていると思うと、励まされるのです! ガンバレー!

 

と応援していたら今場所4勝11敗でした。ううむ……これはまた十両落ちなのか……。尼野ゆたかの応援が貧乏神的な効果を発揮してしまったのかもしれません。もうしわけない……また返り入幕を期待しています……!

BGM: Inner Silence / Anathema

 

 

 

 

広告を非表示にする